TOPICS

12月の参考銘柄

参考銘柄

【11月の参考銘柄】
(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します

【夢真ホールディングス】
建設現場における施工管理技術者の派遣業者です

7~9月の経常利益は
前年比96%増(6億5千万円)
となりました

建設現場における技術者の高齢化及び若手不足を背景に
技術者派遣需要は高い状況が続いていることから
派遣単価が上昇し
主力の建設技術者派遣事業が
大幅増益となりました

2017年9月通期経常利益の会社予想は
前年比46%増(36億円)
ですが
首都圏を中心に再開発工事などが活発であるため
建設技術者不足の状況が続くと予想され
今期業績も高成長の持続が期待されます

【ネクステージ<3186>】
ミニバン、SUVなどタイプ別の中古車販売店を展開しています

6~8月の経常利益は
前年比8.3倍(6億円)
と大幅な拡大が続いています

既存店のうち4店舗を
SUVの専用店舗に業態変更したことや
関東の不振店を統合したことに加え
車検、修理などの整備事業に注力したことが
売上を押し上げています

11月通期経常利益の会社予想は
前年比同53%増(20億5千万円)
ですが
好採算である
自社買取店による買取車の売上寄与が見込めるため
通期業績は会社予想を上回る公算が大きい
と考えています

【平田機工】
自動車、半導体、液晶パネルなどの生産設備を製造しています

7~9月の経常利益は
前年比2.2倍(16億3千万円)
と高成長を持続しています

受注高は
前年比2.1倍(272億円)
と大幅に拡大しています

有機ELの製造設備の受注好調に加え
EV(電気自動車)メーカーからの新規受注も
寄与しました

17年3月通期における経常利益の会社予想は
前年比59%増(45億円) ですが
有機ELパネルは
スマートフォンへの採用が進むことにより
パネルメーカーの積極的な設備投資が続くとみられることや
EVメーカーからの受注拡大も期待できるため
通期業績は会社予想を上回る可能性が高い
と考えています

(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します