TOPICS

日経平均、4日ぶり反発

トピックス, 本日の株式市場

11日(水)の 日経平均は 前日比63円高 19,364円 と4営業日ぶりに上昇しました       10日(火)の NYダウは 31ドル安 19,855ドル と前日に続き下落しました 原油先物相場が下落したことから 石油関連株も売られ ダウを押し下げました 11日(現地時間)に トランプ次期大統領の会見を控え 一旦株式を売る動きが優勢でした       1ドル=115円台後半~116円と 前日とほぼ同水準で為替市場が推移した中 buyrealviagraonline-cheap.com 日経平均は 前日までの3営業日間で292円下落していたことから buyrealviagraonline-cheap 東京市場では 短期的な反発期待とみられる買いが 優勢となりました ただ 東京市場でも generic viagra usa トランプ氏の会見を前に 積極的に買い上がる動きは続かなかったようです 三菱瓦斯化学<4182> TOTO<5332> が上場来高値を更新しました     日経ジャスダック平均は cialis 20 mg cheap 1円高 canadian pharmacy methylphenidate 2,810円 と小幅ながら6営業日連続で上昇しました generic version of viagra 前日取引時間中に好業績を発表した TOKYO BASE<3415>(セレクトショップ) が大幅に上昇しました UT<2146> が2013年以降の高値を TOKYO BASE イーレックス<9517>(電力販売) が上場来高値を更新しました       トランプ氏の会見により 株式市場がどのように反応するか注目されます (正直、どのような動きになるかは  現時点では分かりません) トランプ氏が提案する具体的な政策が 議会の反対などで実行できない場合には 米長期金利上昇による円安や米株式市場の上昇が続かず 日本の株式市場も上昇は限定的となるリスクもあります

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン