TOPICS

週末米国株は三指標とも高値

トピックス, 本日の株式市場

週末
15日(金)の
NYダウは
143ドル高
24,651ドル
と上昇し
史上最高値を更新しました

税制改革法案成立による
法人減税に対する期待が高まり
ダウは上昇し
S&P500種指数も
史上最高値を更新しました
半導体関連株も買われ
ナスダック総合株価指数も
高値を更新しました

 

税制改革法案の成立期待から
海外の為替市場で
ドルが買われ
円は1ドル=112円50銭台と
前週末の東京市場
(112円20~30円台)
に比べ円安ドル高が進みました

週末の
東京市場における日経平均終値
22,553円
に対し
米国三指数の高値更新を受け
シカゴの日経平均先物(円建て)は
22,680円となりました

 

週明けの日経平均は
上昇して始まると予想されます
日米の景気/企業業績の見通しは良好であるため
日米ともに
株式市場は現在の水準から大きく下落しないで
再び上昇基調となることが期待されます

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン