TOPICS

四電工、増配

1000番台, 50音順, コード順, トピックス, や行

四国電力系の電気工事会社
四電工<1939>
は、2018年3月期末における
一株当たり配当額について
従来の35円から45円に増額する
と発表しました
(17年3月期末実績:実質(※)40円)

上期末(17年9月末)に
実質(※)30円
の配当を実施しているため
(17年3月期上期末=16年9月末実績:実質(※)25円)
年間の配当予定額は
従来の実質(※)65円から75円
となります
(17年3月期年間実績:実質(※)65円)

2月28日終値:2,765円を基にすると
年間配当利回りは
2.71%
となります

(※)実際の配当は
16年9月末:5円
17年3月末:8円
17年9月末:6円でしたが
17年10月1日付けで
5株を1株に併合したため
併合後の基準に換算しています

 

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン