TOPICS

SHIFT、ソフトウェアテスト需要旺盛

3000番台, 50音順, SHIFT<3697>, SHIFT<3697>, コード順, さ行, トピックス

コンピュータシステムを開発
スマートフォンなどのゲームを開発する企業は
エンジニアが不足しているため
自社のエンジニアは開発に専心し
検証業務を外部に委託する傾向が強まっています

コンピュータのプログラムが正しく動作するかを検証する
ソフトウエアテスト事業を展開する
SHIFT<3697>
の業績は中期的にも高成長が続くと予想されます

 

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン
   

17年12月~18年2月の利益は4.9倍

2018年8月期
第2四半期(17年12月~18年2月)業績は
売上高:前年比55%増の31億4千万円
経常利益:同4.9倍の3億円
と高い伸びとなっています

金融、流通、製造、通信、ウェブサービスなど
幅広い業界において
業務システム、情報システムのソフトの
品質保証に関するサービスの需要が高まっています

SHIFTの認知度/信頼度の向上により
既存顧客からの案件数、案件規模が拡大し
既存顧客より規模の大きい企業からの
新規受注が増えていることから
収益の高成長が続いています

ゲーム向けも
ソフトの品質管理、不具合検出/修正や
カスタマーサポートなどの業務受託が好調です

 

8月通期利益は2.5倍予想

通期業績の会社予想は
売上高:前年比59%増の130億円
経常利益:同2.5倍の11億円
ですが

下期(18年3~8月)が
売上高:前年比51%増の72億円
経常利益:同57%増の5億4千万円
となれば、会社予想を達成できます

ソフトウェア開発エンジニアの不足状況は
今後も続く見通しであり
特に
金融、流通業界において
新規顧客の増加が見込めることから
通期の利益は会社予想を上回ることが期待されます

 

(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します