TOPICS

マクドナルド、11月既存店売上は4%増

2000番台, 50音順, コード順, トピックス, な行, 日本マクドナルド<2702>, 日本マクドナルド<2702>

日本マクドナルドホールディングス<2702>
の11月における売上高は
既存店:前年比4.1%増
全店:同4.3%増 となりました

 

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン
   

36カ月プラス

既存店売上は
36カ月連続で前年を上回りました
10月(前年比1.0%増)
に比べやや伸びが高まりました

人気キャンペーン商品をリニューアルした
「テキサスバーガー2018」「アイダホバーガー2018」
が好調でした

サイドメニュー
「サクッとチキンスティック」
も好評です

 

12月通期は22%増益予想

2018年12月期
通期業績の会社予想は
売上高:前年比6%増の2700億円
経常利益:同22%増の240億円
ですが

第2~4四半期(4~12月)が
売上高:前年比1%増の673億円
経常利益:同62%減の15億円
と売上の伸びが鈍化し経常減益となっても
会社予想を達成できます

これに対し
10~11月における月次の全店売上高は
10月:前年比1.2%増
11月:同4.3%増
となりました

開示している月次売上高は
店舗売上高で
店舗の多くはフランチャイズであるため
月次売上高=日本マクドナルドの売上高
ではありませんが
店舗販売が好調であるため
日本マクドナルドのフランチャイズ店から受け取る収入も好調と推測され
通期業績は会社予想を上回る可能性が高い
と考えています

 

(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します