TOPICS

S&Pとナスダック高値、ダウ週間では16ドル下落

トピックス, 本日の株式市場

週末26日(金)のNYダウは
81ドル高
26,543ドル
と3日ぶりに上昇しました
この日発表された
1~3月の実質国内総生産(GDP)の
前期比伸び率が
10~12月に比べ高まり
市場予想も上回ったことから
株式を買う動きが強まりました
S&P500種指数は
13ポイント高の2,939ポイント
ナスダック総合株価指数は
27ポイント高の8,146ポイント
と史上最高値を更新しました
一方で
売上高見通しを下方修正した
半導体大手のインテルや
冴えない決算を発表した
石油大手のエクソンモービル、シェブロンが下げ
関連銘柄が売られました
ダウは週間では16ドル(0.1%)下落しました

 

NYの外国為替市場では
1ドル=111円60銭近辺と
東京市場の午後(111円60~70銭台)に比べ
円がやや強含みました

シカゴ日経平均先物は
22,340円
となり
東京市場における日経平均終値
22,258円
を上回る水準で引けました

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン

CAPTCHA