TOPICS

ポート、オンライン診療に期待

50音順, 7000番台, コード順, トピックス, は行, ポート<7047>, ポート<7047>

新卒向け就活・カードローンの情報サイト
オンライン診療申し込みサイトが収益源である
ポート<7047>の
2020年3月期通期業績は
売上高:前年比35%増の41億円
経常利益:同37%増の7億1千万円
となりました

3月31日に上方修正された会社予想
(売上高:41億2千万円、経常利益:7億円)
に近い数値となりました

 

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン
   

1~3月は36%増益

第4四半期(20年1~3月)でも
売上高:前年比35%増(13億2千万円)
経常利益:同36%増(2億8千万円)
と順調な結果となっています

キャリア事業では
就活サイト「キャリアパーク」において
就活ノウハウや求人情報を掲載しています
「キャリアパーク」経由で
就活イベント開催など就活を支援する人材会社に
イベント申し込みなどした場合
ポートは送客料を得ます
1~3月の売上高は
前年比4%増(6億7千万円)
となりました

ファイナンス事業は
金融情報サイト「マネット」において
金融に関するノウハウを提供しています
「マネット」経由で
カードローンなどを申し込んだ場合
送客料を受け取ります
1~3月の売上高は
前年比86%増(6億円)
と大きく伸びています

会社側では
21年3月期の業績予想は
未定としています

 

コロナの影響について

新型コロナウイルス感染の影響については
就活関連は
2月以降
会員(就活する学生)一人当たりの売上高は伸び悩んだようです
ただ
会員数は
2月:前年比43%増
3月:同41%増
と高い伸びとなっているため
今後、経済活動再開やオンライン説明会・面接が進むと思われるため
売上も回復傾向となることが期待されます

オンライン診療については
現在は
提携先の一般社団法人テレメディーズの
高血圧オンライン治療サイトが収益源と思われますが
受診者数が
3月:前年比200%増(3倍)
4月:同839%増(約9.4倍)
と大きく増えています
1~3月における
その他(オンライン診療が含まれる)の売上高は
前年比4.5倍(5千万円)
と金額は小さいですが
将来の収益寄与が期待されます

ファイナンス事業は
オンラインによるサービス申し込みが主流であるため
現時点では大きな影響はないようです

 

(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します