TOPICS

アイケイ、11月売上は14.8%増

2000番台, 50音順, アイケイ<2722>, アイケイ<2722>, あ行, コード順, トピックス

自社企画の化粧品、雑貨、便利グッズなどを
生協、自社の通販サイトのほか
グループのTVショッピングで販売する
アイケイ<2722>の
11月における売上高は
前年比14.8%増(22億9千万円)
となりました

 

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン
   

TVショッピング好調

月次売上高は
9カ月連続で前年を上回りました
11月(前年比57.4%増の23億1千万円)
に比べ、伸びは鈍化しましたが
堅調な状況が続いていると判断しています

BtoC事業(消費者向け直販)が
前年比29.5%増(11億5千万円)
となりました
10月は
TVショッピング「プライムダイレクト」において
直ぐ温める温熱ベスト「速暖ベスト スピードヒート」の販売好調により
前年比85.5%増(11億8千万円)
と大きく伸びましたが
11月も好調です

BtoBtoC事業
(生協向けなど卸売りや他社通販サイト経由)は
前年の水準が高かったこともあり
同1.7%増(11億円)
となりました

 

11月上期業績予想は2.6倍

2021年5月期
上期(20年6~11月)業績の会社予想は
売上高:前年比21%増の107億円
経常利益:同2.6倍の4億6千万円
ですが

第2四半期(20年9~11月)が
売上高:前年比18%増の58億5千万円
経常利益:同31%増の3億1千万円
となれば、会社予想を達成できます

これに対し
20年9~11月における
月次の売上高(累計)は
前年比25.9%増(62億4千万円)
となりました

利益も会社予想を上回った可能性が高い
と評価しています

 

(注)これは情報の提供のみを目的としており
特定の銘柄を推奨するものではありません
銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は
御客様御自身の判断にて御願い致します