TOPICS

FOMC結果発表控え日経平均小動き

トピックス, 本日の株式市場

17日(水)の日経平均は
前日比6円安
29,914円
と7営業日ぶりに下落しました

 

16日(火)のNYダウは
127ドル安
32,825ドル
と8営業日ぶりに下落しました
16~17日開催のFOMC(連邦公開市場委員会)の結果発表を前に
一旦株式を売る動きが強まりました
一方で
長期金利の上昇が一服し落ち着いていていることから
これまでPER(株価収益率=株価/一株利益)の割高感から売られていた
ハイテク・ネット株は堅調な状況が続いています
ナスダック総合株価指数は
11ポイント高(13,471)ポイント
と上昇しました

 

東京株式市場でも
FOMCの結果発表を前に
方向感のない状況となりました
この日のNYダウ先物が前日の現物終値を挟んで上下したことも
東京市場における買い控えに繋がりました
米国ハイテク株高を受け
半導体・電子部品関連株が買われました
また
経済正常化の恩恵が期待される
不動産、電鉄、小売、外食において上昇する銘柄が見られました
東証1部の値上がり銘柄数(1,409銘柄)は
値下がり数(682銘柄)を大きく上回りました
TOPIXは
2ポイント高(1,984ポイント)
と上昇し、前日に続きバブル崩壊後の高値を更新しました
日立製作所<6501>
NEC<6701>
が2013年以降の高値を
デンソー<6902>
KDDI<9433>
が上場来高値を更新しました

日経ジャスダック平均は
15円高
3,899円
と9営業日連続で上昇しました
前日引け後に好決算・業績予想の上方修正・増配などを発表した
アスクル<2678>(オフィス用品通販)
前日引け後に業績予想を上方修正した
パイプド<3919>(データ管理ソフト)
一昨日好決算を発表した
セルソース<4880>(脂肪由来幹細胞・血液由来細胞の加工受託)
前週好決算と業績予想の上方修正を発表した
MacbeePlanet<7095>(ウェブ広告分析・管理)
が大幅に上昇しました
前日引け後に業績予想の上方修正と増配を発表した
電算<3640>(業務情報管理システム)
が13年以降の高値を高値を更新しました

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン