TOPICS

日経平均465円高、週間では677円上昇

トピックス, 本日の株式市場

週末4月2日(金)の日経平均は
前日比465円高
29,854円
と前日に続き上昇しました

 

1日(木)のNYダウは
171ドル高
33,153ドル
と3日ぶり上昇しました
これまで上昇傾向であった長期金利が大幅に低下したことから
金利に対する割高感が意識されていた
ハイテク・ネット・ソフトウェア株が買われました
市場予想を上回る決算を発表した
マイクロンテクノロジー(半導体大手)が買われたことも
ハイテク株の買い意欲を強めました
週間の失業保険申請件数が増加したものの
サプライマネジメント協会発表の
3月の製造業景況感指数が高水準となり
景気回復に対する安心感が広がったことも
株式の買いを促しました
S&P500指数は
46ポイント高(4,018ポイント)
と史上最高値を更新し
初の4,000ポイント乗せとなりました
ダウは週間では
80ドル(0.2%)上昇しました
(※)翌日2日(金)はグッドフライデーで休場

 

米国における連日のハイテク株高を受け
東京市場でも
半導体・電子部品関連株を買う動きが続きました
前日発表された
日銀短観(全国企業短期経済観測調査)において
大企業・全産業の設備投資計画が市場予想を上回ったことから
設備投資関連銘柄の買いも続いています
機械・非鉄金属などの業種も上昇しました
この日の上海市場が堅調であったことも
日本株の買い安心感を誘いました
アドバンテスト<6857>
が2013年以降の高値を
東京エレクトロン<8035>
が上場来高値を更新しました
日経平均は週間では
677円(2.3%)上昇しました

日経ジャスダック平均は
7円高
3,945円
と上昇しました
新光電気工業<6967>(半導体保護・接続部材)
が13年以降の高値を更新しました
ジャスダック平均は週間では
19円(0.5%)上昇しました

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン