TOPICS

週末ダウは166ドル安、週間では22ドル下落

トピックス, 本日の株式市場

週末17日(金)のNYダウは
166ドル安
34,584ドル
と前日に続き下落しました
来週21日(火)~22日(水)に開催予定の
FOMC(連邦公開市場委員会)を前に
一旦株式を売る動きが強まりました
景気変動の影響が大きい銘柄
半導体関連株、ネット株の下げが目立ちました
ダウは週間では
22ドル(0.1%)下落しました

 

NY外国為替市場の円相場は
1ドル=109円95銭~110円となり
東京市場の午後(109円80~90銭台)に比べ
やや円安ドル高となりました

シカゴ日経平均先物は
30,095円
と東京市場の現物終値(30,500円)に比べ
大幅に下落しました

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン