TOPICS

前週末ダウ下落受け日経平均314円安

トピックス, 本日の株式市場

週明け17日(月)の日経平均は
前週末比314円安
26,775円
と大幅に下落しました

 

前週末14日(金)のNYダウは
403ドル安
29,634ドル
と大幅に下落しました
ミシガン大学が発表した
消費者の予想インフレ率が高水準であったことから
FRB(連邦準備理事会)が大幅な利上げを続けると再認識され
長期金利が上昇しました
金利に対する割高感が意識され
株式を売る動きが強まりました

 

米国における
インフレ懸念と株式の大幅下落を受け
週明けの東京市場でも
株式を売る動きが続きました
東証プライム市場における
値下がり銘柄数:1,390銘柄に対し
値上がり数は384でした
売られる銘柄が多い中
訪日旅行者数の回復期待から
空運、電鉄、外食、百貨店が買われました

東証スタンダード市場指数は
3ポイント安
971ポイント
と下落しました
前週好決算を発表した
TKP<3479>(貸会議室)
が大幅に上昇しました

この内容は有料会員に制限されます。 あなたが会員登録済みであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン